2013年03月

2013年03月20日







こんにちは。

hinolismoの 新作クイーカTシャツ

チェックありがとうございます。


早速ご注文いただきました!よかったあああ!!



ご注文いただいた後、プリント作業は、準備から気持ち盛り上げつつ

一刷入魂です。

ところが、作業が終わった後、気がつくと、

ぼおおおおっとしては、はっと我にかえることが日に何度も。

新作アップの後2、3日は、いつもそう。(あっはっはっ!)

徐々に回復させる方向です。


ところで

hinolismoのTシャツサイズ選択で表示のように

半袖の再入荷日は、3月末を予定していまして

そろそろ「末」にさしかかるんですが
仕上がり日がわかるまでもうちょいとのこと。

良い染色。良い仕上がりのために、

辛抱、辛抱です。

来週わかると良いな。

日にちが出たら、あらためてお知らせいたします。


また、七分袖は、平日15時くらいまでのご注文は、

ほぼ、当日メーカー在庫確認できます。

これ以降とメーカー休業の土日祝は、翌平日に

なります。ご参考までに。



話はころっと変わります。

震災・被災への対応、原発、TPP、憲法、オスプレイ、増税、諸々

全部行き当たりばったり。

どこを何をめざしているのか、さっぱりわからないです。

誰のためなんでしょう?

少なくとも、あの人たちが指す「国民」に、

わたし入ってないなーと思うのです。

煙にまかれないようにしないとです。


今日は、もうひとつ。

国立科学博物館【特別展】グレートジャーニー ~人類の旅~が

はじまりました。

『ドキュメンタリー番組「グレートジャーニー」をベースに、

人類拡散の歴史と厳しい環境で逞しく暮らす人々の姿、

そこから考えるこれからの人々の暮らしを、

人類学・考古学・民族学などの学問のラインを超えた

多角的な展示内容で見せていく国立科学博物館特別展です。』

だそうです。

で、この展示の見どころの中に

本物の「ミイラ」と「干し首」があるんですって。

これを駅貼り広告で知った時、
「まじ!?」

思いっきり好奇心で「見たい!」と思ったのです。

今朝その映像が映し出された直後も。

でも、しばらく後に、ふと思ったんです。

故人なんだよね。ご遺体なんだよね。

もしかしたら子孫も絶えているかもしれないけど

きっと誰かの家族だった。ご先祖だった。

わたしは、その人の死を悼みに行くんじゃないんです。

手を合わせてお別れをするわけではないんです。

知らない大勢にさらされて見られて。

それが目的じゃない人も

感動する人も単なる好奇心じゃない人もいるでしょう。

でも自分が死んだら、

死んでるからもう何も思ったりもしないわけだけど

それは、なんかちょっと気持ち悪いかなーって。

見る側じゃなくて、見られる側が、です。

「人類学・考古学・民族学などの学問のラインを超えた

多角的な展示内容」


調べるのは必要としても、このライン、越えてよかった?って。


特別展、他の見どころも
未知なことも沢山で、

面白いんですよね、きっと。


七分袖も半袖も、重ね着はTシャツの中にだけ。

上に何も羽織らず、外出できる時間が増えてきました。

ウキウキです。

明日もTシャツ屋、がんばります。





(02:05)

2013年03月11日








東京大空襲があった3月10日の昨日は、お休みいただいて、

原発ゼロ☆大行動のデモ・抗議・集会に参加しました。

油断して薄着で出かけ、暗くなってからの寒さに耐えきれず

集会途中で離脱してしまいました。

帰り道気がつきました。

寒いから途中でやめて、帰れる自分の家があること。

そこは、自分が住みたいと決めたところで

暖房も食べ物も使い慣れた自分の物もあること。

これが今夜、突然なくなったら。帰れなくなったら。

今、現実にその状況に置かれ続けている人がいること。


十数年前、
ある事情があり、

場所こそ実家ですが、外で煮炊き食事する生活を経験しました。

その時の自分の内面は、うろたえ逃げる情けない人間でした。

家族・親戚・周りの皆さんのおかげで

家は1年経たずに元に戻り、今も勝手知ったる故郷です。


2年経っても、さらに何年経っても戻れない所の代わりに

一人残さず仮ではない住まいを何故最優先させないのでしょう。

それを
後に置いて、先に使う費用・時間・優先なモノを主張する人が

仮設で暮らせばよいでしょう?

安全が確認されたという原発のそばに

官邸や国会や各省庁や議員宿舎をおけばいいでしょう?

おかしい おかしい おかしい おかしい

祖父母も父母も、東京空襲ではありませんが、

戦争・空襲・疎開の経験を話してくれました。

報道や言い伝えではなく、自分の体と心で体験した生の事実です。

話の途中の「間」に、言葉にならない記憶もあったと思います。

間違いを繰り返さないように

もっと聞いておかなければと思います。


わたしが残せることも。


3月11日、午前3時前。外は冷たい強風。

手を合わせました。

寝て起きたら作業がタップリ待ってます。

 

(02:50)

2013年03月09日






こんにちは。

東京は、昨日・今日と春以上の陽気になりました。

昼間は、プリント作業も半袖でやってました。


DSCN0574




















DSCN0580





















梅や木蓮のつぼみにほっこりしたいのはヤマヤマですが

花の粉もいよいよ全開の模様。いかがお過ごしですか?


また、日記久しぶりになっちゃいました。

口ばっかりなんだから、もう!

新作・確定申告作業の同時進行、

気がつくと日付が変わった頃、栄養補給(笑)している毎日。

どちらも山場を越え、深刻な申告(しょーもな!)になりそうですが

済んだことはしょうがねー。気持ち新たにがんばろーぜ!


あ、新作アップ日は、また改めてお知らせいたしますねっ(明るく)。


迷えるTシャツ公開ページ、本日まとめてドーンと更新しました。

春色の ↓ 画像を クリックして実例集へどうぞ。

bati-pk_wk_1





















お客さまからの、時期も場所も自由なモデル画像が届いたら、

またアップしたいと思います。


さて、作業まっただ中、誠に 

明日3月10日は、勝手ながらお休みいただきます。


井の頭恩赦公園 野外ステージ

東日本大震災復興支援ライブ「KICHIJOJI UNITE」

Reiqoちゃんの部を観て(他のみなさんごめんなさい!)

その後、原発ゼロ大行動に合流します。


必ずできる、やらねば、ひとつの思いが集まる日。

来られない人の思いも集まる日。

明日は、
太陽と地球のエネルギーで行きます。

solte1106cc_2b





















以上、簡単でございますが、今日はこれにて失礼いたします!




(19:33)