CAMISE展

2019年09月26日

CAMISE展が終了しましたので、9/30(月)、
こちらお知らせその1と2の前後を入れ替えました。
取り急ぎの簡単作業で失礼いたします。

重要お知らせその1

hinolismoは、消費税増税に伴う価格(商品・送料・手数料)変更を11/1(金)からとさせていただきます。
詳しくは10月中旬にあらためてお知らせいたします。

10月初旬に展示会の新作を反映します。
10/31(木)まで、どうぞ現行価格でお買い物をお楽しみください!


9/30(月)現在、引き続きプリントが混んでいるため、(ありがとうございます!)
ご注文から発送まで約7営業日いただいています。ご了承ください。

その2の展示会は、無事終了いたしました。
ありがとうございました。
展示してご注文いただいた新作は10月上旬に、
展示会報告はその後でき次第に。


ここからは、前回書いたままです。

「CAMISE展(かみぜってんプラス) 2019」

いよいよ明後日です。

9/28(土)は、店主は終日展示会場となり、
WEBサイトご注文、メール対応ができません。
また、展示会場でオーダーいただくため、在庫状況のサイト反映は難しくなります。
そのため、9/28(土)・29(日)は、
掲載全商品のカートボタンを休止させていただきます。
メールでご注文いただいた場合も、
展示会後の9/29(日)に在庫など確認してからご連絡させていただきます。

WEBサイトご利用のお客さまには、大変ご不便をおかけしますが、
ご容赦いただきますようお願いいたします。
29(日)、在庫状況を確認できましたらカートボタン復活します。

また、新作は、CAMISE展会場での展示が初見参となります。
会場でご注文いただけますが、
WEBサイトアップが間に合いません。
10月になってしまいます。
ご来展できないお客さま、遠方のお客さま、申し訳ありません!!

なお、9/28(土)CAMISE展プラスは、
会場で、ボディ色と刷り色を選んでいただく
迷えるTシャツオーダーもできます。
展示会後、10月から順次プリント仕上がりましたらご連絡、
代金引換ゆうパックで発送させていただきます。

なので、当日は大枚のご用意不要です。
もちろん入場無料!どうぞふらりとご来展ください。
chaabeeさんは美味しいドリンクもあります。
(こちらはキャッシュオンデリバリー)
靴を脱いで、ゆっくりご覧いただければと思います。

★展示会お得情報追加!
 今年も「hinolismo」を着てご来展いただき、
 実例集用にモデルさま撮影させていただきますと、
 当日ご注文金額から250円を差し引いての
 代引きお支払い金額になります。
 お顔の掲載にかかわらずです。
 この機会にぜひ実例集にご参加ください!

以下イベント内容、前回ブログ転載で失礼いたします。

9/28(土)
昼の部14:00〜18:00

18時半〜chaabee BARタイム(23時閉店)を利用して

夜の部18:30〜22:30
(22時頃までにご入場いただけると幸いです)

インストア演奏会「Tシャツのショーロ」

1ステージ18:30〜19:15
2ステージ20:15〜21:00

中川恭太:フルート、オコシエリコ:バイオリン、
野口岳:7弦ギター、相川修二:パンデイロ、田崎陽子カバキーニョ
皆さまありがとうございます!

ご予約不要。
1ドリンクオーダー+ミュージシャンへの投げ銭制

『Tシャツのショーロ』
意味深なタイトル。ショーロのTシャツではありません。

演奏中、展示ご覧いただきながら、
店主は余裕があればMCにも参加する予定です。
正直いまから脂汗です。でも腹くくります。

中川恭太さん『僕の使命はchoroの魅力を日本に普及させること』
完全生音のショーロを畳で聴ける貴重なチャンス。
ぜひchaabeeBARのドリンク片手にお楽しみください。
(chaabeeBARメニュー画像しばらくお待ちください)

ステージ合間の60分と演奏会終了後もTシャツご注文は可能です。
CHORO聴いて、迷えるTシャツの決め手になるかも!

会場:chaabee 東京都江東区福住1-11-11
   最寄駅:「門前仲町」東京メトロ東西線・都営大江戸線
   chaabeeさんFacebook 

9/1(日)追記、chaabeeイベントページにアップされました!




よろしくお願いいたします!!




(14:27)

2019年08月30日

年に一度ネットの外へ!hinolismo展示&迷えるオーダー

「CAMISE展(かみぜってんプラス) 2019」

※CAMISETAカミゼッタ(ポルトガル語でTシャツ)と展示の「展」を合わせました。

前回お知らせのざっくり部分、少し具体的になりました。

9/28(土)
昼の部14:00〜18:00

18時半〜chaabee BARタイム(23時閉店)を利用して

夜の部18:30〜22:30
(22時頃までにご入場いただけると幸いです)

インストア演奏会「Tシャツのショーロ」

1ステージ18:30〜19:15
2ステージ20:15〜21:00

中川恭太:フルート、オコシエリコ:バイオリン、
野口岳:7弦ギター、相川修二:パンデイロ、田島陽子カバキーニョ
皆さまありがとうございます!

ご予約不要。
1ドリンクオーダー+ミュージシャンへの投げ銭制

『Tシャツのショーロ』
意味深なタイトル。ショーロのTシャツではありません。

演奏中、展示ご覧いただきながら、店主もMCに参加する予定。
正直いまから脂汗です。でも腹くくります。

中川恭太さん『僕の使命はchoroの魅力を日本に普及させること』
完全生音のショーロを畳で聴ける貴重なチャンス。
ぜひchaabeeBARのドリンク片手にお楽しみください。
(chaabeeBARメニュー画像しばらくお待ちください)

ステージ合間の60分と演奏会終了後もTシャツご注文は可能です。
CHORO聴いて、迷えるTシャツの決め手になるかも!

会場:chaabee 東京都江東区福住1-11-11
   最寄駅:「門前仲町」東京メトロ東西線・都営大江戸線
   chaabeeさんFacebook 

9/1(日)追記、chaabeeイベントページにアップされました!



ところで、
chaabeeオーナー、ミミさんから
「hinolismo、ショーロ、ご存知ない方に、
展示会前に是非アピールすべき」
ありがとうございます!
というわけで、まず

「hinolismo」とは

hinolismoは、日本在住の店主が
ブラジルの音楽や食べ物や風景に思いを馳せて作った絵を
Tシャツにプリントしています。渡伯は今のところ一度だけ。
また、日々の生活の気持ちをTシャツに込めることもあります。

全て前の絵と背中の2面で一着のTシャツとなっています。
ブラジルのモチーフには入れる言葉もポルトガル語です。

プリントに使うTシャツは、
Good On(グッドオン)ピグメント染めTシャツを使用しています。
Tシャツ屋になる前、初めて袖を通してからというもの、
着て洗い着て洗い、また一着ずつ買い足した結果、
今はお風呂以外ほぼ24時間着てるし、
作ったデザインプリントしてお客さまにも着ていただいています。

USAコットン100%(縫い糸も同じ)マークつき、
縫製アメリカ、企画や染色は日本。
独特の染色法によって、表面に濃淡の表情があります。
着て洗い乾かすうちにジーンズのように自分の体に馴染んで
経年変化も楽しめる。
10年経っても手放せない、さらに育てたい欲求
に耐えうるTシャツなのです。

そしてプリントは、長持ちするTシャツのヘビロテと相性がいい
シルクスクリーン式(シルクは使いませんが)で版を起こし、
インクをのせスキージで手刷りしています。

「迷えるTシャツ」とは

hinolismo、WEBショップ開店してしばらくは、
一つのデザインに一つのTシャツ色と一つの刷り色を決めてご注文も
同じパターンのみでいただいていました。
ある時、お客さまから
別のデザインのTシャツ色にまた別のデザインの刷り色で
プリントできますか?」
お問い合わせがきっかけでした。
考えたら、好きな色や似合う色は一人一人違う。
自分だって「デザイン好き、他の色だったらなあ」と
諦めたこと数知れません。
Tシャツ色と刷り色、組み合わせ選べるようにしました。

WEBサイトは現在、hinolimoデザイン40種 掲載中。
一年に一日ネットの外に出るCAMISE展、
3回めの2019年は、展示スペースに合わせた選りすぐりと
制作中の新作を出します。

Tシャツ色はここにない新色入れて最大17色かな
(サイズにより異なります)
DSCN5866

刷り色見本はTシャツ色により4〜12色を少し整理しよっと。
(画像は2018年CAMISE展)
hinolismo18camise_5

選べる、悩む、迷う。で「迷えるTシャツ」になりました。

刷り色ごとに版を水洗いし乾かして違う色でプリントしたら
同じデザインでも全く違う印象になります。
作業に嬉しい驚きが加わりました。
前と背の入替えプリントもできます。
ご注文をいただいてから一着ずつ刷りあげて送り出しています。

展示会までに新作リリース、新色Tシャツボディ、
プラス他も予定。お楽しみに!!

「CHORO(ショーロ)」とは

昨年のCAMISE展+の夜の部で、RODA de CHORO (ホーダ・ジ・ショーロ)として
伝統的スタイルのセッションでお楽しみいただいたサンバより歴史の古いブラジルのアコースティック音楽です。
次のお知らせで、ショーロと『Tシャツのショーロ』のことも少し追加します。

ではまた次回!

作業と制作と準備しながらご注文お待ちしています。

※9/22(日)追記:お読みいただきありがとうございます!
 現在嬉しい悲鳴でご注文プリントと並行作業となってお知らせ追加に手が回っておりません。
 なにとぞご容赦いただくと共に、ご予定立ててお楽しみにお待ちください。
 
ご来展お待ちしていますーーーーー!!!



(16:20)

2019年08月23日

年に一度!hinolismo展示&迷えるオーダー

「CAMISE展(かみぜってんプラス)」

今年も門前仲町chaabee(チャービー)で開催します!

9/28(土)、昼の部14時ごろ〜18時まで

そして18時半からのchaabeeバータイムに、今年も

夜の部として 18時半〜21時半までコラボ企て中です。

chaabeeバータイムは23時まで。
hinolismoもチカラ尽きない限り同時刻までオーダー受付予定です。


※CAMISETA(カミゼッタ):ポルトガル語でTシャツのこと。
と展示の「展」を合わせました。

2017年8月19日オープン間もない会場。
詳しくは→2017CAMISE展ご報告
hinolismo170819camiseten_7

去年は9月8日。画像は夕方ピークの頃。
hinolismo18camise_11

hinolismo18camise_7


そして夜のコラボ、
昨年は門仲初の完全生音RODA de CHORO (ホーダ・ジ・ショーロ)、
camise18_6

一昨年は、ブラジル各地の家庭料理に絡ませていただきました。
hinolismo170819camiseten_16

今年は、夏から秋に移っていく頃、畳の上のバータイムに
絡み度UPの CHORO e CAMISETA(ショーロとTシャツ)
企てています。

過去2回同様、展示会までに新作リリースします。
プレッシャー走る、今いちばんヤバイ時期です(笑ってない)が、
新作に使う新色Tシャツも用意しているし、
ナチュラルハイ入り口です。

あと37日。お楽しみワクワク、今月中に続報します。
カレンダーにチェック入れていただけると嬉しいです。

会場:chaabee 東京都江東区福住1-11-11
   最寄駅:「門前仲町」東京メトロ東西線・都営大江戸線
   chaabeeさんFacebook 

   イベントカレンダーに近日掲載していただく予定です。
   
来てね!!

さて。
先月、サイトの作業ミスで、データ復元等に手間どり
実例集反映できませんでした。

7月から昨日までの迷えるTシャツオーダー
ネイビーモデルさまトップで各色まとめです。
画像上の《カラー名》クリックで
hinolismo 迷えるTシャツ実例集の本体も是非ご覧ください。

corc-nunc-nvsr_1
左:9年経過のMorro de Corcovado-コルコバードの丘(基本カラー)
右:4年経過のNunca mais Nucleares-反核
どちらも刷り色:シロ

compa-nvah_1
Companheiros(コンパニェイロス)-パンデイロとカバキーニョの関係/アマハイ

tuki-nvso_1
Lua(ルア)-満ちたり欠けたり/ソラ

マリン
estr-mrcr_1
Estrelas(エストレラス)/クリーム

アオネズ》完売
band-ankr_2
Bandolim(バンドリン)/クロ

roda-uzlt_1
Roda(ホーダ)/ロータス

cora-uzsr_1
CORAÇÃO e ARCO-ÍRIS-コラサォン(魂)とアルコイリス(虹)/シロ

pand-sdma_1
Pandeiro(パンデイロ)/マルン

corc-asdm_1
Morro de Corcovado-コルコバードの丘/デニム

ピンク
carn-pkov_1
Carneiro(羊)-草原の大地に生きる遊牧の民に愛をこめて/オリーブ

viol-pkma_1
Violão 6 e 7-ヴィオロン6弦と7弦-Melodia e Harmonia/マルン

usagi-cham_1
ウサギ-ナニミテハネル?/アマゾングリーン

bati-bomd_2
Batida de coco(バチーダ・ヂ・ココ)/マンダリン

moqu-bryb_1
Moqueca(ムケッカ)ブラジルのソウルフード/ヤマブキ

カーキ
sanf_khsr_1
Nordeste(ノルデスチ)

caipi1-mgam_1
初代Caipirinha-カイピリーニャ/アマゾングリーン

marr-mgam_1
Quero Música(音楽がほしい)/アマゾングリーン

moqu-mscg_1
Moqueca(ムケッカ)ブラジルのソウルフード/ココアグレー

estr-msam_1
Estrelas(エストレラス)/アマゾングリーン

cavaq-mskr_1
EU SOU CAVAQUINHO(わたしはカヴァキーニョ)/クロ


carn-msam_1
Carneiro(羊)-草原の大地に生きる遊牧の民に愛をこめて/アマゾングリーン

ライム
caval-licg_1
平和と自由を愛するCAVALO(馬)/ココアグレー

viol-grlt_2
Violão 6 e 7-ヴィオロン6弦と7弦-Melodia e Harmonia/

pudi-grcr_1
PUDIM(プヂン)-ブラジルプリン/クリーム

lotu-grlt_1
Lótus(ロータス)泥より出づるも泥に染まらず/ロータス

ありがとうございました。

色の組み合わせやサイズに迷ったら、いつでも遠慮なくご相談ください。
また、完売表示のTシャツベース色をスポットで染めることがあり
メーカーさんに在庫確認します。お気軽にお問い合わせください。

9/28(土) CAMISE展では、
独特のカラー展開のTシャツ、色、肌触り、風合い。
触ってみたり、サイズ合わせもできます。
ぜひご来展ください。




(10:18)

2018年11月17日


※この日記に掲載していたCAMISE展以外のお知らせなどをこちらに移動しました。ご了承ください。

さて!!
2か月前のCAMISE展+、報告してませんでした。
しかしいくら当日のことを思い出しても
来展してくださったお客さまと
ひたすら楽しく話しながらご注文いただいて
過ごした記憶しかない11時間なのでした。

もはや季節さえ変わっておりますが、
展示会場やご来展くださったお客さまの画像で
今いちど振り返らせてください<(_ _)>

hinolismo18camise_9
展示会前、シュミレーションした時

hinolismo18camise_6
そして9/8(土)当日。
2回目の今年も壁と空間を毎日育ててるTシャツで埋めました。

hinolismo18camise_7
今年はTシャツの下にタイトルと説明をつけました(WEBのコピペだけど)

hinolismo18camise_1
迷えるTシャツ全カラー用意。

hinolismo18camise_5
迷える刷り色も相方が並べてくれました

hinolismo18camise_8
こちらはCAMISE展「プラス」アイテムの七分袖・長袖・パーカー試着用。

hinolismo18camise_10
パーカー迷えるミニプリントは見本を貼って見られるように。

hinolismo18camise_4
ありがとう価格の表示とパーカー用ミニプリント原稿など。

hinolismo18camise_3
ネイビー経年変化実物。
前:相方のヘビロテ3年もの
中:プリントして初洗濯1回目
奥:以前の七分袖:半袖ほど着てない2年もの

明るい日中の会場画像がないのですが
接客できてたということでご容赦いただくと共に
ご来展モデルさま画像を一堂に集めました。

お顔の非掲載ご希望はマスク加工しました。

caipi2-brov_1

lotu-nvah_3

estr_ntkr_3

hinolismo18camise_13
一緒に撮っていただいた唯一の全景(冷房入れて戸を閉めてたのでした)

asag-ntso_3

sanf_ntcg_2

3時ごろ作ってきたおにぎりとお茶で一休みしてよかった。

hinolismo18camise_11
夕方ピークの店内。店主も最高潮。
ひっきりなしオーダー書きまくりテンパりつつ笑顔絶やさず。
卸し会社で展示会経験しててよかった!

hinolismo18camise_2
相方がいい感じで外から撮ってくれてました。ありがとう!

会場を18時半からホーダ・ヂ・ショーロに切り替えるセッティングを
chaabeeさんと相方たちがテキパキやってくれる中、
オーダーを取り終えることができました。ありがとうございました!

camise18_7
ホーダ参加の皆さんがゆるゆると音出しはじまると
会場の空気が柔らかく変化していき、
ホーダとバータイムを楽しみに来られたお客さんと一緒に

camise18_6
ショーロを聴く壁のTシャツたち!
hinolismoTシャツでご参加くださったお客さまも!

roda-grsr_2

roda-orie_1

pand-orcc_2

hinolismo18camise_12
少し離れて相方参戦!

camise18_5
観客の方にもhinolismo。展示と同じ9条リスペクトTシャツの方も!
(感▽涙)でした。

ホーダ終了後にもご注文いただきました。ありがとうございました。

画像手前の2モデルさま、申し訳ありません、
ちゃんと撮影しなかったことに翌日気がつきました(泣)。

おまけにあの美しい生音を録らなかったダメなわたし。。

夕方の混雑時、対応お待たせしているお客さまを
chaabeeさんと相方がフォローしてくれたり、
お客さま同士がおしゃべりしてくださっていたり。
ありがたいことでした。
去年の反省点を直してよかったと思いつつ、
新たに改善すべきところも多々ありました。
「店主が着てると選択から外れがち、展示用も必要」とか。
少しずつ、よりお楽しみいただけるようにしたいです。

そしてそして
プリントして送り出したご注文、
前回の日記で実例集更新

ウスズミナチュラルブラウンの3色。
その後たしか4回に分けてアップ、
11/1(木)に19色めまで更新したのですが
ブログまとめ滞っておりました。

続きの16色、やっていいですか(汗)。
見たよという方もしばらく経つと新鮮かも(汗汗)。

ネイビー最多10着(5モデルさま)

チェリーレッド3着(1モデルさま)

グリーン6着(2モデルさま)

サンドベージュ3着(1モデルさま)

オレンジ3着(2モデルさま)

マスタード4着、マリン4着、ブラック7着、ボルドー3着、


カーキ3着、ピンク2着、キャメル2着、アオネズ1着。

キャメルとアオネズはこれにて完売。

展示会と前後のご注文は
のカスタマイズが多く、秘かに高く拳をあげていた店主です。

ありがとうございました。

すでに新しいモデルさま画像いただいています。
また来週アップします。
→11/30(金)hinolismo実例集アップ済み。




(13:24)

2018年09月29日


展示会後、初の更新です。

9/8(土)のCAMISE展+、沢山のご来展とご注文をいただき

10(月)からプリント始めて、

刷っては「おおステキ」「わあカワイイ」と一人感嘆しては

できました!と連絡して送り出す日々。

途中、CAMISE展+のプラスアイテムが入荷して

同じデザインなのに半袖とは違う印象や

ワンポイント刷りにワクワクと刷ってはまた一人ニンマリ。

そして3週間めの本日29(土)、

ご注文分すべて刷り完了しました。

送り出し、続々と到着の通知にドキドキしていると

嬉しいご連絡をいただいてしまったり。

ご来展、ご注文そして長らくお待ちいただいたお客さま

誠にありがとうございました。

Tシャツを着ていらしてくださったお客さまの画像を含めて

実例集の更新やブログなどしなければならないのですが

明日9/30(日)は休みます。ぐっすり寝て起きたら出かけます。

そして10/1(月)は昼頃から作業します。


WEBサイトご注文も並行してご不便、お待たせしておりました。

ご注文からお届けまでの日数、平常に戻ります。


ご来店をお待ちしています!







(23:31)